三多摩春予選A 3試合目

チーム

1 2 3 4 5 6 7
花小金井SW 0 0 0 0 0 2 0 2
ストロングス 3 0 0 0 0 0 × 3

試合開始10:29 晴れ 花小金井小学校

バッテリー:璃央-悠陽
2塁打:悠陽、璃央

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    A監督 (月曜日, 09 4月 2018 21:23)

    ベストゲーム!一人一人がやれることをしっかりやりました。ピッチャー璃央は、強豪チーム相手に真っ向勝負。守備も練習の成果を出し、思い切ったプレイで、得点を与えず、5回まで進みました。特にレフトの莉央の2つのスーパーキャッチは、ピンチを救ってくれました。しかし、流石に強豪チーム。1回の3点以降、すべて攻撃を3人で抑えられ、逆に6回2アウトから四球とエラーで2点を取られ、勢いのあるまま1点差で最終回へ。先頭打者をエラーで出塁させ、1アウト3塁という状況で、ショートフライにして、2アウト。最後はセンターに高く上がったフライを由菜が走りながらキャッチして試合終了。璃央は108球の完投でした。自信につながる勝利となりました。今回もミスがないわけではないですが、前回の試合とはミスの仕方が違いました。どの選手もボールに全力で向かっていっていました。他のコーチも言っていましたが、野球はミスがつきもののスポーツです。」挑戦して失敗したのなら問題なしです。まずいのは、失敗を恐れて挑戦しないこと。これからも挑戦者の気持ちを忘れず、自分のやれることをしっかりやれるチームを作っていきましょう。

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表