瑞穂リトルシニア会長杯・鳥谷旗争奪少年野球大会 3回戦

チーム名 1 2 3 4 5 6 7

増戸少年野球クラブ

0 0 2 0 1 0 0 3
ストロングス 0 0 1 0 0

0

0 1

試合開始14:25 曇り 瑞穂第一町営

バッテリー:健人、洸陽ー洸陽、風太
三塁打:洸陽
二塁打:亮介

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    鉄心監督 (土曜日, 06 12月 2014 22:40)

    初のダブルヘッダー2試合目。
    先発の健人が連日の試合の疲れからか球威が落ちながらも踏ん張り、継投で試合を作りましたが、相手投手のアウトローに決まる球を打てず、2回裏のチャンスではアウトがすべて三振と計7三振を喫し完敗。相手に取られた得点は、中継ミスからランナーを残しツーランHRと外野フライの判断ミスのランナーをタイムリーで返され3失点。やられたらやり返すと強い気持ちを持たないと結果はついてきません。打撃では、洸陽がレフトオーバーで今大会2本目のHRと思ったら、サードベースを回ったところで転び三塁打に。その光景に、応援していた瑞穂シニア選手たちは大爆笑!(本人はベースを蹴って回ったらくにゃくにゃだった。悔しがっていました)その後、慎ノ介がタイムリーとお兄ちゃんが見ている中アピールしました。亮介、洸陽が2安打、健人、慎ノ介が1安打と意地をみせましたが、各選手がもう少し打席で工夫し、相手投手をチーム力で倒しにいかないといけません。来週から立川シニア杯が始まります。今年最後の大会です。チーム力で頑張りましょう。

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表